RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
税理士による訪問指導

税務署から個人事務所宛に「訪問指導」の案内が届きました。

無料で税理士が指導してくれるわけですから,利用しない手はありませんね。

年4回の指導がありますので,少しは税の知識がつくかと思います。

申し込みが多そうだから,外れるかな。





author:fineplan, category:会社のこと, 19:37
-, trackbacks(0), pookmark
小規模企業共済

個人事業の支出として小規模企業共済に加入しています。

簡単に言いますと、退職金の積み立てです。

毎月の掛金は、上限があるものの全額所得控除になります。

加入条件等がありますので詳しくは直接お問い合わせください。

ちなみに、私は法人役員ではありますが雇用されているわけではないので加入することができました。



参考まで。


author:fineplan, category:会社のこと, 09:37
-, trackbacks(0), pookmark
カーシェアリング

社用車はあるものの、どうしてももう一台車が必要!ってことがあります。

いままではレンタカーを使っていたのですが、法人会員でもやはりお高い…。

試行錯誤した結果、カーシェアリングを試すことにしました。

(法人の審査があるので登記事項証明書が必要なんですが、オンラインシステムが役に立ちました)


早速本日カーシェアリングデビュー。(笑)
1時間半の利用で1,200円です。(15分200円)
この程度なら全く問題なし。むしろ安いと思います。

ガソリン代もかからないし、手続もオンライン予約だけ。
カードをかざすだけで利用できるのは本当に便利です。

近所に何台も車両があるので今のところ使えない時もなさそう。

あとはフィットやデミオだけでなく、BMWとか用意してくれたら満点です。


author:fineplan, category:会社のこと, 20:39
comments(0), trackbacks(0), pookmark
半年ぶりの整理

個人情報を取り扱う仕事をしているので、その都度シュレッダーは活躍するのですが
古くなった資料はある程度まとめて処理をしています。

今回は半年ぶりに情報を裁断。
シュレッダーはフェローズ M-450Cs-2
これが実にすばらしい。



今までで一番静かであること、紙詰まりせず安定して裁断できること
そして、値段が安いことが満足な点ですね。
投入口に手が触れるとセンサーが感知して自動的に止まります。
唯一の難点はちょっと大きいことでしょうか。(^^ゞ

30リットルのごみ袋もこのとおり。



author:fineplan, category:会社のこと, 07:50
-, trackbacks(0), pookmark
緊急出動

ケアマネをしているとエマージェンシーコールが鳴ることがある。
(実は、後見人の方が回数が多いのですが)
今日もコールが鳴り、救急車搬送から介護事業所への利用まで対応することができた。

こうして考えてみると、うちのような零細事業所も悪くない。
なにしろ機動力が違う。(笑)
雇われていたときは1ヵ月に20日程度の出勤であったが
いまは30日フルに使える。

もちろん、休養も必要なので、しっかりと調整はしているものの
事前に対応することで、休み明けに大変な状況になっていることが少ない。
独立開業しているため、こうした対応や機動力の高さは当然といえば当然か。

閑話休題

休日出勤がらみで…
いろいろなところでいろいろな評価をされている茶○本○さん。
フランチャイズのため、 特定の事業所の評価=全体の評価 ではないでしょうが
私がかかわっているところは対応が早く、本当に感謝しています。

日曜日に電話して、非番にもかかわらず利用許可が出て、迎えに来てくれる…。
サービス利用前のアセスメントやサービス担当者会議が重要なことはいわずもがな。
でも緊急時に動くことができるか、も重要です。

他施設と設備基準や人員基準を単純に比較すれば格付けすることは容易でしょう。
スケールメリットを考えて大手法人に分があるのは周知の通り。
でも、だからと言ってマンパワー・質が他と比べて突出しているとも言い難いでしょう。

一つ言えることは 他では充足できないニーズに対応してくれている という事実です。

ああ、話が長くなりそう。  To be continued


(車検から戻ってきたソニカ)
汚れてきたので、ボディコーティングをしてみました。



author:fineplan, category:会社のこと, 19:50
comments(0), trackbacks(0), pookmark
扶養控除

毎年毎年 頭が痛いこの季節…。

やはりというべきか、扶養控除の見直しが行われた。

16歳未満の年少扶養親族に対する控除が廃止!
1人38万円の控除だからデカイ!

さらに、16〜18歳の扶養親族に対する上乗せ部分25万円が廃止!

まるでうちの家庭をピンポイントで狙っているかのよう。(笑)

顧問税理士さんがいない弊社では
自力で計算しなければなりません。

法人運営も大変です。

author:fineplan, category:会社のこと, 11:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark
看板

急遽マグネット看板を購入〜。



今までの看板が目立たなかったので、なんとかせねばと思っていました。(笑)



早くちゃんとした看板を設置せねば・・・^_^;

author:fineplan, category:会社のこと, 20:33
-, trackbacks(0), pookmark
ワンマン経営
この業界で独立・起業というと、個人事業や家族経営等の形態が多いと思う。

弊社(個人事業含む)でも従業員を雇用していないので、ワンマン経営でしょう。(笑)

利点としては「経営の意思決定が早い」ことに尽きますが
時として脱線してしまうことも 多々 あるのです・・・。

なので

できるだけ違う意見を取り入れるように努力をしています。

私にとって、「苦言を含めて適確な進言をしてくれるブレイン」は
とっっっても大切なのです!!



〜余談〜
企業経営論では、一定レベルまではワンマン経営の方が経営状態は良いが
その後、ワンマン経営のデメリットが表面化し、逆転するとのこと。

どこが分岐点なのかいまだに分からないけど、恐らく人を雇用し、マネジメントする組織に当てはまることと思っています。
author:fineplan, category:会社のこと, 16:49
-, trackbacks(0), pookmark
経営者の条件2

挑戦する勇気、行動による証明

前職プロトコーポレーションの社訓がいまだに頭に残っている。
さすがに毎朝唱和したりはしないものの、脳内の長期記憶の中に格納されたようだ。(笑)

挑戦することは誰にでもできるかもしれないが、行動で証明できるか、という点が厳しい。
結果を残さなければ、いくら自分が頑張ったとしても、自己満足にしかならない恐れもある。

もちろん、心理学などでもプロセスが重要なのは百も承知のこと。
プロセスが重要であると認識をしたうえで、経営者であれば結果も求められるのは致し方ない。

個人事業であっても、趣味で事業を起こしている人以外は、収益を求めていると思う。
株式会社豊生も、赤字決算であろうが当然のごとく、法人税は納めなければならない。
こうなると事業を続けることが「経営的」にはマイナスにしかならない。
営利法人であるが故利益が見込めない事業は切り捨てなければならないこともある。(弊社は今のところありませんが・・・)

主力事業だったものが、業績悪化により収益が見込めなくなった場合、代わりに新たな事業を行うことになるわけだが、それは昨日今日ではできないことなので、長期的なスパンで事業計画を立てていかなければならない。それも、できるだけ「最小」の経営資源で、「最大」の効果を、「最短」で達成することが求められる。

断言して乱暴な物言いだが、慈善事業でない以上は、絶対的なことと思っている。


さて、言うは易し行うは難し。
私はコンサルティングを行っているわけではなく、法人経営をしているのですべて自己責任となる。
行動によって証明するためには何ができるか。
決して終わることのないテーマかもしれない。

author:fineplan, category:会社のこと, 07:50
-, trackbacks(0), pookmark
経営者の条件

有名な経営者に共通していることはなにか
ネットで散見する話題だ。
そして、実に多くの諸説があり、一つにまとまらない。
というわけで、自分に都合のよいものだけをまとめてみた。(笑)

【勉強好き】
向上心があるとでもいいましょうか。
興味を持つ・調べる・本を読む なんてことは多くの経営者が
やられてますね。

【ポジティブな発想】
落ち込むときもあるけれど、上手く転換し
前に進むことができる。

【素直・人の話をよく行く】
人に興味があるかどうかと思ってます。
自分の自慢で終わってしまう人には、なにか不快感が残ってしまうもの。


結局のところ、良い経営者の条件とは
まずは「人格者」かどうかではないでしょうか。
一人では仕事はできません。
人心掌握が、その後の仕事や人生でも
大きな差になってくると思っています。

とはいうものの、別に経営者でなくとも
人格者であったり、謙虚な方というのは、人間としてとても尊敬します。

さぁて、思い当たることがいくつかあるぞ・・・。
反省反省。

author:fineplan, category:会社のこと, 19:22
-, trackbacks(0), pookmark