RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
次代を担う

今日は大学での講義日。

社会福祉士を目指す学生に対しての講義だったのですが
演習の際、真剣に悩みながら援助目標を考える学生を見て
うれしく思いました。

次代を担うのは彼女(彼)らです。
とても重要な時期にかかわることに感謝するとともに

熱いハートとクールな頭
教えていかなければと再認識しました。

author:fineplan, category:感動, 18:53
-, trackbacks(0), pookmark
食べる楽しみ

美味しいものを食べる。

なんて甘美な言葉だろう。

後見活動をしていると、面会時に買ってきてほしいと頼まれることがある。

それを手にした時の笑顔と言ったら…(笑)



さて、今日はバレンタインデー。
施設では工夫を凝らし、いろんなイベントを開催していました。

市内のグループホームでは男性スタッフがお出迎え。



ほ、惚れてまうやろ〜〜。

author:fineplan, category:感動, 18:43
comments(0), trackbacks(0), pookmark
文明の利器
 社用車ソニカは、ステアリングスイッチが付いている。



音量調整やテレビの切り替えなども手元でできるし、温度調整などの
エアコンも操作できる代物だ。

また、走行中に携帯に電話がかかっていることも多いので
ヘッドセットを利用している。
(イヤホンとマイクが一体となっている)




珍しいものではないものの、安全に会話ができる点では重宝している。
アンプ内蔵なので、まるで隣人と会話しているかのように快適だ。
author:fineplan, category:感動, 08:00
-, trackbacks(0), pookmark
当事者意識
 「ケアマネジメントをみんなで考える会」が意見書を取りまとめ
衆参両院に提出されました。

私は、こうした政策提言などの活動に対し
敬意を表します。^^

自分にできることを、少しずつでもはじめることができるならば
やがてそれは大きなムーブメントとなり、世の中を変えることができます。

批判は誰でもができますし、行政や職能団体に責任転嫁することは簡単です。
しかし、人ごとではなく、社会や地域の問題は自分のことととらえ
提言などの活動をしていくことは 「本当に」 重要なことであり
一人一人がそうした意識を持つことが大切なのだと思っています。

author:fineplan, category:感動, 16:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark