RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
服務規程

先日受けた研修で、他県の社会福祉士会副会長と話す機会があった。

氏曰く

「極論だが、社会福祉士として独立開業している場合
業務でスーツを着用する義務はないものの、あまりにラフな格好で街を出回っていると
品位が下がることもある」

といったご意見をいただいた。
そういえば、審議会の委員や保護司、裁判所の調停委員で登庁する以外は
スーツなんて着なかったなあ。

外見からくる印象は確かにある。
相手がスーツである場合は、こちらもスーツで応対するのが妥当であり礼儀か。
特に後見業務では行政や金融機関にうかがうことが多い。
最近では弁護士との調整も行うようになった。

ということで、よりスーツ着用機会を増やすことにした。(笑)

今年からは大学での講師業もあるので、新年度は気持ちを切り替えることにする。

ルートの都合上、ケアマネ業務でもスーツでお邪魔することがあるが皆さんギョっとする。
先輩から「ケアマネがスーツで回んなよ!」と言われたが、こちらの事情もあるということで…。(笑)


author:fineplan, category:私見, 19:38
-, trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:38
-, -, pookmark
Trackback
url: http://fineplan.jugem.jp/trackback/180