RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
保護司

昨日はさいたま法務総合庁舎にある、さいたま保護観察所
保護司の辞令伝達式・研修会に行ってきた。
計2日間の研修を経て、活動を行うこととなる。

それにしても、法令集やマニュアルなど、
テキストの量にびっくりした!
基礎知識はすぐにでも習得する必要がある。

いつも感じることだが、つくづく法律の知識のなさを痛感する。
まぁ、法律の専門家ではないので、自分の専門性を高めることに
努力した方がよさそうではあるが、欠点を補うことにも注力したい。
(自分の場合、考えが偏ってしまう心配もある)

さて、新任保護司の方々と話をしてみて感じたことは
多くが、私より大先輩ということと、行政書士・社会保険労務士などの
有資格者だったということ。専門の先生方が多く関与している。


保護司は無給の国家公務員とはいえ、センシティブな個人情報を扱う身である。
軽い気持ちでは勤まりそうもない。初心を忘れないために、本ブログに残すことにする。


〜余談〜
保護司の徽章も、非常に立派なものでした。



        

author:fineplan, category:保護司, 08:24
-, trackbacks(0), pookmark